透明なクリーンルーム用パウチ・ラミネートフィルム・導電性・帯電防止パウチA4・A3サイズ・ESD対策

包装資材・機器の総合商社タニムラ株式会社
ページ番号・・・M294
会社案内お問い合わせプレスリリースメーカーリンクカタログ商品索引タニムラ株式会社・タニムラ(株)
トップページクリーンルーム用品≫透明なクリーンルーム用ラミネートフィルム・帯電防止パウチシート・導電性ESD対策

クリーンルーム用品・無塵紙・クリーンペーパーロールESD静電気帯電防止・静電気対策用品 カタログ(PDF形式ファイル 約300KB)
ESDマーク付き クリーン導電性パウチ・ラミネートフィルム(透明) TW-CLF-CL
(超帯電防止クリーンルーム用 静電気対策パウチ/A4・A3)
購入、販売方法・ご質問
特  徴
■優れた導電性PETフィルムの使用で静電気を帯電しません。
■透明なのでカラーの写真画像を鮮明に確認できます。
ESD静電気対策マークにより、一般品との区別が可能です。
■表面抵抗値が104〜105[Ω]と非常に優れています。
■一般のラミネート・パウチマシンをご使用いただけます。
用  途
●クリーンルーム内で使用するパウチラミネートフィルムに。
●カラー写真や資料の色調を確実に確認したいとき。
●静電気放電を嫌う精密機器作業での使用に。
●ESD静電気対策マークで徹底した品質管理を行うとき。
●粉塵が舞う作業で表面へのゴミ付着防止。
      ■茶色のラミネートフィルムはこちら≫
透明なクリーンルーム用導電性ラミネートフィルム・パウチはクリアー色です。
クリーンルーム用導電性ラミネートフィルム TW-CLF-CL(A4サイズ)

表面抵抗値 104〜105[Ω]
クリーンルーム内ではホコリや粉塵を吸着するため、静電気対策を施していない一般製品は持ち込みません。
クリーンルームでラミネートパウチされた書類を持ち込む時には、本製品「クリーン導電性ラミネートフィルム」を使用します。
この製品には導電性の機能を持たせたPETフィルムを採用しています。
導電性PETフィルムは透明色なので、カラー写真や資料の微妙な色調を確認することができます。
ESD帯電防止マークで一般品との区別が明確になり、徹底した品質管理が可能です。
すなわち安心してクリーンルーム内で使用する事ができます。
クリーンルーム以外の用途では、静電気を嫌う精密機器作業での使用はもちろん、
逆に粉末や粉塵が舞う作業工程内で、ゴミの付着防止として使用することができます。
製品の詳細および試験データ
ESD静電気対策マーク付き透明ラミネートフィルムはクリーンルーム用品のパウチです。
■クリーン導電性ラミネートフィルム透明 [TW-CLF-CL]
●優れた導電性PPフィルムを使用しており帯電しません。
●ESD静電気対策マークで一般品との区別が容易です。
●カラー写真や資料の色調を鮮明に確認できます。
●表面抵抗値が104〜105[Ω]と非常に優れています。
●静電気のスパーク放電を防止。さらに粉塵の付着がありません。
●クリーンルーム内や静電気対策が必要な環境で使用できます。
※ESDマークラベルが付属します。
1. ESDマーク (静電気対策品)
クリーンルーム用透明導電性ラミネートフィルム・静電気帯電防止パウチ
【静電気対策済み ESDマーク】
静電気対策が施された製品に与えられます。クリーンルームで使用するラミネートフィルムの選定基準にしてください。
(製品にESDマークのラベルが付属します)
 2. 規格および試験データー
試験データ TW-CLF-CL
項目 計測値
材質 導電性加工済み PETフィルム
透明
サイズ A4 / A3
フィルムの厚さ 100 [μm]
表面電気抵抗値 104 〜105 [Ω]
付属品 ESD導電性マーク ラベル

導電性キングパイプファイル・クリップボード・バインダー | クリーンルーム用ファイル・インデックスラベル・パイプキングファイル
クリーンルーム用ラミネートフィルム・帯電防止導電性パウチ | クリーンルーム用クリアーファイル・帯電防止クリヤーファイル
クリーンルーム用クリアーファイル導電性・帯電防止 | クリーンルーム用硬質カードケース・静電気帯電防止クリアーケース
クリーンルーム用チャック付きカードケース帯電防止ソフト軟質クリアーケース | クリーンルーム用ネームカードケース名札ホルダー

クリーンルーム用帯電防止バインダー・導電性パイプファイル
| クリーンルーム用ストラップ帯電防止・外れる安全機能
クリーンルーム用導電性クリップボード
| 透明クリーンルーム用導電性ラミネートフィルム
クリーンルーム用ファイル・バインダー・クリアーケース・ラミネートパウチ | 帯電防止・ファイル・ラミネートパウチ・クリアーケース


copylight (c) 2005 tanimura corp. All rights reserved.