IPPフィルムとは

包装資材・機器の総合商社タニムラ株式会社
ページ番号・・・MD024
会社案内お問い合わせプレスリリースメーカーリンクカタログ商品索引タニムラ株式会社・タニムラ(株)
トップページ用語解説メモ≫IPPフィルムとは
 IPPフィルムとは、チューブ型に水冷インフレーション成形したポリプロピレンフィルムです。
町の「焼きたてのパン屋さん」が主にIPP袋にパンを入れて販売しています。
一般のポリフィルムよりシャカシャカ感がある、熱溶着が可能な透明度の高いフィルムです。
フィルム自体の常温強度は強いですが、低温での強度は格段に落ちるため、冷凍などには不向きです。
またIPPは防湿性にはすぐれていますが酸素などのガスを良く通すため、長期保存や脱酸素剤を使用したり
不活性ガス充填にも不向きです。
 
 
 

クリーンルーム用ポリ袋・完全無添加LDPEポリエチレン | クリーンルーム用ゴミ袋・ポリ袋LDPEポリエチレン洗浄品
クリーンルーム用帯電防止ポリ袋・LDPEシート | クリーンルーム用帯電防止ポリ袋LDPEポリエチレン洗浄品
クリーンルーム用アルミ防湿袋・酸素防止洗浄品 | クリーンルーム用防湿酸素防止バリアー袋・洗浄品
帯電防止黒色ポリ袋・導電性カーボン袋 | 帯電防止シールドバッグ・静電気から保護 | 帯電防止テフロンPTFE耐熱袋・耐薬品袋
超大型ポリ袋・ビッグサイズ帯電防止ビニール袋 | 規格サイズ・ビニール袋LDPEポリ袋IPP袋 | テフロンPTFE耐熱袋・耐薬品袋
クリーンルーム用無塵袋・洗浄済ポリ袋・防湿酸素防止アルミ袋 | 帯電防止ポリ袋・導電性カーボン袋・シールドバッグ
IPPフィルム | 高密度ポリエチレンHDPE | 低密度ポリエチレンLDPE
クリーンルーム用ポリ袋・ビニール袋・アルミ・防湿バリヤー


copylight (c) 2005 tanimura corp. All rights reserved.