共押出しフィルムとは

包装資材・機器の総合商社タニムラ株式会社
ページ番号・・・MD013
会社案内お問い合わせプレスリリースメーカーリンクカタログ商品索引タニムラ株式会社・タニムラ(株)
トップページ用語解説メモ≫共押出しフィルムとは
共押出しフィルム
 共押出しフィルムとは、特殊な成型方法で製膜された高機能フィルムです。
フィルムの制作方法のひとつに押出し成型があります。樹脂を隙間からところてんの様に押し出して製造
する方法です。
今回の製法は、2つ以上平行に並んだ隙間から樹脂が複数のフィルムとして押し出され、フィルム同士の
貼り合わせ(ラミネート)を行います。この製法で製膜されたフィルムを「共押出しフィルム」と呼びます。
  非常に薄い厚みで多層化が可能であり、残留溶剤の心配がありません。
 フィルム自体もフィット性に富み、高機能フィルムへの応用が広がります。
 

クリーンルーム用強力両面テープ | クリーンルーム用ラインテープ樹脂紙管 | 帯電防止・導電性クリーンルーム用ラインテープ
帯電防止クリーンルーム用PETテープ | クリーンルーム用帯電防止透明テープ | クリーンルーム用耐熱ポリイミドテープ・難燃絶縁
クリーンルーム用帯電防止ポリイミドテープ・カプトン | クリーンルーム用結束テープ・固定用
| クリーンルーム用テープ
クリーンルーム用プラスチック紙管梱包OPPテープ| クリーンルーム用養生仮止めテープ | クリーンルーム用テフロンテープPTFE
クリーンルーム用粘着テープ
樹脂コア・プラスチック芯 | 共押出フィルム | PETフィルム | 不織布 | ポリイミドフィルム | プラコア


copylight (c) 2005 tanimura corp. All rights reserved.