タニムラ株式会社

製品に関するお問い合わせはこちら0742-506-506

  • ページ番号:M219

 
クリーンルーム用
クリーンラインテープ TW-PLT
プラスチック紙管・樹脂コア芯・紙粉が出ない
購入方法
特  徴
■紙管を使用せずプラスチックコア芯を採用。
■表面のPETコーティングが優れた耐久性を発揮。
■プラスチック芯+樹脂テープは発塵しません。
■静電気を帯びて周囲のホコリを吸着します。
 導電性ラインテープを使用することで解決できます。
用  途
●クリーンルーム内で使用するラインテープとして。
●発塵を嫌う食品工場内で使用するラインテープとして。
●紙紙管の持ち込みが禁止されているエリアでの使用。
●静電気対策が必要なときは導電性ラインテープ゚を使用。
クリーンルーム用ラインテープです。プラスチック紙管(樹脂コア)ラインテープなので、紙粉がでません。
クリーンルーム用ラインテープ TW-PLT

一般のラインテープは紙管を使用しているためクリーンルーム内への持ち込みができません。
クリーンルームで使用する場合はこの「クリーンラインテープ」を使用します。
本製品の紙管(コア芯)にはプラスチックを採用しており製品からの紙粉の発生を抑えます。
さらにテープ表面にはPETフィルムのコーティングを施しており、非常に優れた耐摩耗性を発揮します。
極めて耐久性に優れた「クリーンルーム用ラインテープ」です。
※本製品は本体からの発塵は抑えますが、静電気の発生により周囲の粉塵を寄せ付けてしまいます。
防止する場合、導電性ラインテープ(帯電防止ラインテープ)を使用します。

試験データ ・ 写真

1.その他のカラー
クリーンルーム用ラインテープ(トラゼブラマーク)です。プラスチック紙管(樹脂コア)ラインテープなので、紙粉がでません。
トラマーク (ゼブラマーク)


2.仕様および試験データ
項目 単位 計測値
フィルム構成 μm PVC(100) + PET(12)
テープ総厚 μm 142 (±5)
コア芯材質 PE
内径 mm φ76(±2)
伸び % 138(MD) / 118(TD)
引張強度 kg/mm2 450(MD) / 405(TD)
粘着力 g/25mm 1,000 (±100)

copylight (c) 2005 tanimura corp. All rights reserved.