タニムラ株式会社

製品に関するお問い合わせはこちら0742-506-506

  • ページ番号:M207

 
クリーンルーム用
シリコンフリー・クリーンラベルシール MK-SFL
シリコン不使用・紙粉が出ないタックシール
購入方法
特  徴
■クリーンルーム内で使用可能なラベルシールです。
■剥離紙にシリコーンを使用していません。
■シリコン成分がラベルに転写しません。
■シロキサンなど非粘着物質の転写を防ぎます。
サイズや印刷を自由に決められる別注品です。
用  途
●クリーンルーム内で使用するラベルシールとして。
●電子基板や印刷フィルムなどシリコン成分を嫌う製品に。
●シロキサンなどの非粘着成分(水などを弾く)防止に。
■他のクリーンルーム用タックシールは…>
クリーンルーム用シリコンフリー不使用のラベルシールです。シロキサンなど物質の転写を防ぎます。ラベルプリンターで印字が可能です。(熱転写インクリボン式)
シリコンフリー クリーンタックシール MK-SFL
●剥離紙(セパレーター)にシリコーンを使用しておりません。
●被着体へのシリコン成分の転写を防ぎます。
●クリーンルーム内での使用が可能です。
●別注製作品につき、規格サイズはありません。

一般ラベルシールのセパレーター(剥離紙)には、剥がれを良くするためにシリコンが塗布されています。
シリコンから転出されるシロキ酸などは「非粘着性」の物質であり、物質を弾く性質を持っています。
微細な加工が必要な電子部品や印刷用フィルムにとっては、不具合発生原因の一つに挙げられます。
このような環境下でラベルを使用する際には、この「シリコンフリー無塵ラベルシール」を使用します。
本製品はシリコン不使用の無塵剥離紙(セパレーター)を使用。
ラベルへのシリコン成分の転写を防ぎます。
安心してクリーンルーム内での作業に使用できます。

試験データ ・ 写真

1.タックシールの別注加工例

シート加工 ・ ロール加工

クリーンルーム用シリコンフリー不使用のラベルシールです。シート加工が可能です。シロキサンなど物質の転写を防ぎます。ラベルプリンターで印字が可能です。(熱転写インクリボン式)
シート加工
●一般的なタックシールの加工方法です。
●指定の寸法・形状にて印刷致します。
●簡単に複数作業者で分けることができます。
クリーンルーム用シリコンフリー不使用のラベルシールです。ロール加工が可能です。シロキサンなど物質の転写を防ぎます。ラベルプリンターで印字が可能です。(熱転写インクリボン式)
ロール加工
●シールをロール状に巻き取っています。
●必要なときに引き出して使用します。
※別注製作品につき、規格サイズはありません。
※プリンターで印刷をしたいときは、本製品ではなくプリンターラベルMK-CPLをご使用下さい。


2.材質 および 成分
対 象 材 質 成 分
タックシール 白色PETフィルム (50μ) ポリエチレンテレフタレート
酸化チタン
ポリエステル樹脂
粘着剤 アクリル系 アクリル酸エステル共重合体
剥離紙 無塵紙(非シリコーン処理) セルロース
アクリル樹脂
ポリオレフィン
ポリエチレン

copylight (c) 2005 tanimura corp. All rights reserved.