TSIタニムラハイテク情報サービス

製品に関するお問い合わせはこちら0742-506-506

  • ページ番号:M311

傷付き防止・撥水性
クリーン剥離紙・撥水無塵紙 CP-REL
紙粉が出ないクリーンルーム用・擦り傷防止・液体を弾く包装紙
カタログのダウンロード購入方法
特  徴
■片面にシリコーンをコーティングしたクリーンペーパー。
■無塵紙は揉み・破り・擦りによる紙粉の発塵を抑えます。
■液体やインクを強力に弾き、糊や接着材も剥がれます。
■滑り良く、重量物に敷くと軽い力で移動できます。
■摩擦が少ないので、こすり傷・擦り傷が付きにくい。
■一般紙と区別するためライトブルー色を採用しています。
用  途
●クリーンルームで使用するラベルシールの台紙に。
●インクや汚れ、接着材などの付着防止に。
●簡易的な防水・撥水シートとして。(片面のみ)
●こすり傷や擦り傷を防ぎたい製品の包装紙として。
●剥離性や傷防止が必要な、製品の間に挟む合紙に。
●製品や重量物を滑らせたい時の底敷きとして。
クリーンルーム用の撥水無塵紙は、紙粉やゴミが出ない剥離紙で、こすり傷や擦り傷が付かない包装紙です。
クリーン剥離紙・撥水無塵紙 CP-REL

一般の剥離紙(シールラベルの台紙)は、擦り・破り・揉みに対して非常に多くの紙粉を発生します。
クリーンルームの様に粉塵やホコリが発生してはいけない用途で使うときは、一般品を使用せずにクリーンルーム専用の無塵剥離紙を使用します。
本製品はクリーンペーパー(無塵紙)が原材料なので、破ったり丸めてもほとんど発塵しません。
片面にシリコーンをコーティングしており、接着材や糊が付かず、インクや液体を弾きます。
シリコーンは滑り性が良く、重量物や製品の底敷きに使うと、軽い力で移動させることができます。
そして摩擦が少ないのでこすり傷や擦り傷が付きにくく、デリケートな製品の包装紙にも最適です。
簡易的な撥水・防水シートとしても使える、とてもクリーンな紙製品です。
安心してクリーンルーム内で使用することができます。

試験データ ・ 写真


水を強力に弾きます(片面のみ)
クリーンルーム用剥離紙・撥水ペーパー(片面)

クリーンペーパー・無塵紙の片面をシリコーン処理。
●揉み・破り・こすりによる紙粉の発生を抑えます。
●液体やインクを弾き、接着剤や汚れも簡単に落ちます。
●良く滑るので、重量物の下敷きで楽に動かせます。
●こすり傷や擦り傷が付かない包装紙として使います。
●簡易的な防水シートとして使えます。(片面のみ)




CP-REL 試験データ
項目 単位 計測値
色相 ライトブルー
秤量 g/㎡ 87
厚さ μm 110
発塵性 もみ 個/CF 0 ※
      こすり 6 ※
      破り 3 ※
※上記データは保証値ではありません。
一般上質紙の数値は、
 もみ:約85,600 こすり:約3,000 破り:約37,700(参考値)

copylight (c) 2005 tanimura corp. All rights reserved.