クリーンルーム用緩衝材・クッション材・帯電防止クリーンルーム緩衝材・導電性ポリエチレン・PE導電性スポンジフォーム

包装資材・機器の総合商社タニムラ株式会社
ページ番号・・・M143
会社案内お問い合わせプレスリリースメーカーリンクカタログ商品索引タニムラ株式会社・タニムラ(株)
トップページクリーンルーム用品≫クリーンルーム用導電性発泡ポリエチレンフォーム・クッション緩衝材
クリーンルーム用品・無塵紙・クリーンペーパーロールESD静電気帯電防止・静電気対策用品 カタログ(PDF形式ファイル 220KB)
静電気帯電防止 クリーンルーム用緩衝材 「導電性クリーンフォーム」MK-CPF
(クリーンルーム対応の帯電防止スポンジ材)
購入、販売方法・ご質問
特  徴
■一般の帯電防止品(ピンク)とは違い、帯電防止が永久的。
■低VOC(揮発性有機化合物)の素材です。
■一般の発泡フォームとは違い、残渣が無くクリーン。
■一般PE発泡体特有の臭いがありません。
■表面抵抗値は、1×107 [Ω]と優れた帯電防止性能。
■金属腐食やフォギングの心配がありません。
用  途
●クリーンルームで使用する保護材・緩衝材として。
●発塵を抑えた保温断熱材・緩衝梱包・軽量化材料として。
●電子部品や機器類の通い箱用緩衝材として。
●ウエハー・電子基板やガラス基板の挿間紙・合紙
●発泡体からの化学物質の発生を抑えたい時。
  ≪ご指定の形状への加工が可能です。≫
低VOC・FOG導電性無塵フォーム・クリーンルーム用緩衝材・静電気帯電防止PEスポンジフォーム
導電性クリーン発泡ポリエチレンフォーム [MK-CPF]
■化学発泡剤を一切使用せずに製作したPEフォームです。
■発泡剤の残渣がなく、低VOCかつ特有の臭いがありません。
■ピンク・ブルーと違い、帯電防止効果を半永久的に発揮します。
■原反1000×1900oから様々な形状に製作致します。
表面抵抗値 107 [Ω]
一般的なクッション材には、発泡スポンジ材やエアーキャップなど様々な緩衝材があります。
しかしこれらの製品は、製造課程で使用する発泡剤の残渣や、プチプチ粒の破裂時に粒内の空気が外部
に漏出するため、クリーンルーム内の作業には対応できません。
一方 本製品は、製造時に発泡剤を一切使用せず、「発泡剤の残渣」による粉塵汚染を防ぎます。
また一般的な帯電防止材料(ピンクやブルー着色)とは違い、長期的に静電気防止効果を発揮します。
さらに一般の帯電防止品とは違い、帯電防止剤が表面にブリード(析出)して発塵することがありません。
低VOC(揮発性有機化合物)製品であるため、金属腐食やフォギングの心配がありません。
もちろん、化学発泡剤が原因である「発泡PEフォーム特有の臭い」もありません。
安定した静電気対策を必要とする「クリーンなESD対策緩衝材」として、様々な用途で使用します。
※クリーンパック品ではありませんので、必要な場合はエアブローなどで表面清掃を行ってください。
試験データ および 加工例
クリーンフォーム[MK-CPF] の加工例
型抜き加工のサンプル写真。低VOC・FOG導電性無塵フォーム/クリーンルーム用発泡ポリエチレン帯電防止PEスポンジフォーム緩衝材 貼り合わせ+型抜き加工。低VOC・FOG導電性無塵フォーム/クリーンルーム用発泡ポリエチレン帯電防止PEフォーム緩衝材
【 型抜き加工 】 【 貼り合わせ+型抜き加工 】
画像クリックで拡大表示
■加工後に出荷することができます。
   四角形カット・・ 原反1000×1900oサイズからご指定寸法に加工いたします。
   型抜き・・・筒状、三角形、菱形、中抜きなどあらゆる形状に刃型を製作して加工致します。
   貼り合わせ・・・粘着剤を塗布して材料同士を貼り合わせます。 (右写真:30o+10o円筒貼合)
   粘着仕様・・・粘着剤を塗布します。 シールのように剥離紙をはがして接着できます。
※クリーンパック品ではありませんので、必要な場合はエアブローなどの表面清掃を行ってください。
2.一般品との発生ガス比較 VOC/FOG
VOC値 [ppm] FOG値 [ppm]
本製品 161.3 37.6
化学発泡PEフォーム(汎用品) 355.2 418.1
※試験方法
サンプル7mgをガラスチューブに入れ、熱脱着装置にかける。
発生ガスをGC-MSにかけて分析を行った。
熱脱着条件:VOC値/90℃×30分間 FOG値/120℃×60分間
(数値は実測値であり、保証値ではありません。)
3.素材のパーティクル(粉塵)測定データ [個/CF]
粒 径 0.3μm≦ 0.5μm≦ 0.7μm≦ 1.0μm≦ 2.0μm≦ 3.0μm≦ 5.0μm≦
サンプル1 191.7 150.7 125.7 98.3 56.3 35.7 24.7
サンプル2 419.7 316.7 272.7 226.3 132.3 93.0 68.7
サンプル3 387.3 270.0 233.0 181.7 107.0 59.0 38.7
平均値 332.9 245.8 210.5 168.8 98.5 62.6 44.0
※試験方法
IES-RP-CC0003-87-T基準 タンブラー法
気流垂直型クリーンベンチ内にて、一定速度で回転するタンブラーにエアブロー洗浄した資料を1個投入。
約10秒後にタンブラー内部のエアーを、レーザー式パーティクルカウンターで測定した。
(数値は実測値であり、保証値ではありません。)

クリーンルーム用クッション保護緩衝材・保温断熱材 | クリーンルーム用包装紙・保護梱包ペーパー・無塵養生シート
クリーンルーム用緩衝材・導電性クッション材・スポンジフォーム | クリーンルーム用作業用マット低反発クッション・帯電防止
ウエハー用クッション・クリーンルーム用導電性・帯電防止緩衝材 | クリーンルーム用ウエハー合紙挿間紙・無塵紙スペーサー
クリーンルーム作業用膝用クッションマット
クリーンルーム用クッションフォーム材・スポンジ緩衝材
| 静電気帯電防止スポンジクッション・保護緩衝材
低VOC(揮発性有機化合物)
| 耐・低フォギング性 | 発泡ポリエチレン | 揮発性有機化合物(VOC)


copylight (c) 2005 tanimura corp. All rights reserved.