プラダン・ダンプラ(プラ段・段プラ)とは

包装資材・機器の総合商社タニムラ株式会社
ページ番号・・・MD031
会社案内お問い合わせプレスリリースメーカーリンクカタログ商品索引タニムラ株式会社・タニムラ(株)
トップページ用語解説メモ≫プラダン/ダンプラ(プラ段/段プラ)とは
 プラダン/ダンプラとは、ポリプロピレン(PP)でできた段ボールシートとよく似た形の資材です。
引越の時やリフォームなどの内装工事の時に、建物の壁に貼り付けて傷からガードします。
そういった養生シーンでは、半透明のプラダンが多く使用されています。
断面は段ボールとよく似ており、ハーモニカの様な隙間が整然と並んでいます。
ダンプラはプラスチックの強度を持ち、中空構造で軽く、しかも段ボールの様に外からの衝撃を吸収します。
 
 
 

衝撃検知ラベル・ショックウオッチラベル | 紙管のないストレッチフィルム | 黒色プチプチ・カラーエアーキャップ・エアーパック
両側テープ付き養生保護マスキングシート | プチプチ・エアーキャップ・エアーパックの少量別注加工
平当て布団・床面養生保護マット・引越カバー | 表面保護・包装梱包養生エンボスクラフト紙 | 自動ポリ袋装着機ポリサーター
チャック付きプチプチ袋・ジップ付きエアーパック | 荷崩れ転倒時刻の検知器 | 自動ポリ袋口閉じシール機ポリクローザー
エアー緩衝材 | エアーパック | エアーパッキン | エアークッション | キルティング | ダンプラ・プラ段 | 発泡スチロールEPS
プチプチ


copylight (c) 2005 tanimura corp. All rights reserved.